大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 06日

JOURNAL

クリント・イーストウッド監督の、今までのところ最高傑作(と僕が思っている)「ミスティック・リバー」のDVDを観ていた。特典映像の俳優のインタビューが面白く、ティム・ロビンスとショーン・ペンが共演するなんて無敵だなと改めて思った。もうひとつ、息子であってもおかしくない世代の人が中古で買ってきたプロレス(アメリカ・ジ・アンダーテイカー)の3枚組!もざっと見た。「買いました」、と買ってきてすぐに僕に言うものだから、良いな良いなと騒いだら、自分が見る前に若者が(多分呆れて)貸してくれた。知人女性にその話をしたら「ジャイアンみたい」と言われた。その後、ドン・ヘンリーの「HEART OF MATTER」(良い歌。胸が焦げそうな歌詞です)を聴いて、にわかにブルースが恋しくなり、リトル・ウィリー・アンダーソンとエクセロのコンピレーションを聴いた。暑すぎて疲弊しているので、夜が更け始めるとすぐに睡魔がやってくる。今日でも別な日でも変わりないような、たまにある何にもない夜の記録です。
原爆から70年。
[PR]

by nogioh | 2015-08-06 23:26 | Comments(0)


<< JOURNAL      JOURNAL >>