大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 01日

JOURNAL

朝方まで練習というか、シミュレーションというか、それに類したことをやって、昼前まで倒れており、起き出してばたばたでかける。教え子氏の友人である自動車屋さんと高槻付近で待ち合わせ、調子の悪い車(調子はいいのである。内部に問題が生じた)を預け、代車を借りて北山まで走る。案の定道に迷い(いつもだ。いつもなのだ)遅刻してリハ。ひどい雨で、集客が心配されたがたくさん来てくださり、張りきって演奏できた。古いロックやフォークを一杯やったあと、後半ブルースをやったら、踊ってくれる人がいて、これはありがたかった。みなさんありがとうございました。ホンキートンクはとにかく音がいいお店。
[PR]

by nogioh | 2006-10-01 01:37 | Comments(2)
Commented by おおにち at 2006-10-02 12:20 x
ホンキートンク、未だ行ったことがない(>_<)。
車、申し訳ないです!!m(__)m
my estmaも、オイル漏れの次は、昨日の雨で、窓枠から水滴が・・・。
エレピ、有難うございました。
目指すは、ピアニスト!!(-_-;)。
しかし、付属で貰った楽譜、さっぱりわからん!(?_?)
その為、娘には基礎からしっかり学びなさいと、いい親面してます。
ん~、ブルースjr、2台分でっせ、ほんまに~。
Commented by おおにち at 2006-10-03 12:16 x
そうそう、ホンキートンクでは、師匠が憧れているテキサストルネード風が聴きたい雰囲気かな??
是非次回選曲されるときは、リッチーヴァレンスなんかも検討してやって下さい!!(あばら骨ビビンバ~♪)


<< JOURNAL      JOURNAL >>