大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ

2015年 08月 30日 ( 1 )


2015年 08月 30日

JOURNAL

今日は久しぶりの拾得。西海岸から逆輸入来日の日本人ギタリスト千崎さんと、彼が連れてきた強力な女性ドラマー、トビア・ブラッドレー、京都が生んだグルーヴマスター、山田晴三さんとのライブだ。アンプを運び入れる感じも久しぶりだ。丁寧なリハをやり、GONで飯を食べて、ライブ。強烈なグルーブに振り落とされないように吹きまくった。楽しかった。トビアさんは、気さくで公平な素晴らしい人柄の方だった。オールドスクールではない、タイトでビシビシ来るタイプだが、やっぱりジョニー・ギター・ワトソン・バンド在籍のキャリアが物語る通り凄まじいドラムだった。ソウルもやる千崎さんのレパートリーは僕の好みで、一緒にやっていて非常に楽しい。また呼んで欲しい。みなさんお疲れ様でした、テリーさん、拾得、お客様ありがとうございました。
[PR]

by nogioh | 2015-08-30 23:29 | Comments(0)