人気ブログランキング |

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 18日

JOURNAL

夜レッスン。同世代の人。丸い音、太い音・・・音色にこだわって考察する。舌の位置とか喉の広げ方とか、色々やってみると面白い。後半、高木君が時々書いているアラフォーブログの話から、明星の歌本の話になり、初めてギターで弾いた曲の話題に転じて、挙句おっさん二人でオフコースを歌うことになった。弾いたことのない、古いヒット曲などを、とっさにどれだけコードを拾えるか、など勉強にもなる。何より展開が我がことながら面白い。
村上春樹が、エルサレム賞受賞後、経緯や授賞式でのスピーチについて何か書いているというので、久しぶりに買った文芸春秋と、PLUTO(7巻)、その他を読む。鬱屈が、レッスンで軽減され、読書にも集中できるのは素晴らしいことだ。

by nogioh | 2009-03-18 00:18 | Comments(2)
Commented by kawasaki at 2009-03-21 19:44 x
思春期に夢中になった名曲の数々は今でも心に染みます。過去の記憶が甦り、自然と歌詞に気持ちが入ったりします。そして不思議と癒されますね。
Commented by nogi at 2009-03-21 22:56 x
レッスンの余白の楽しいひと時でした。元気になりました。思春期は悩みだらけなので、戻りたいとはあまり思いませんが、やっぱり懐かしいです。当時嫌いだったバンドも今聴くと懐かしいです。


<< JOURNAL      JOURNAL >>