大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 30日

JOURNAL

疲労感が取れないまま今日まで来た。土曜日のライブは関係ない。心地良い疲労は健康に良いのである。暑さと、日常に満ち満ちる社会の悪意から来るストレスであろう。ずっと冬のままで良い。ついでに言うと昼間など要らない。夜など明けなくてよろしい。ストレスは火曜日に外食して寛いだ時間を過ごしたので一旦軽減したが、水木でまたどっと来た。朝から耐え切れない灼熱の陽が照りつけ頭がくらくらしているところに、駅前の駐輪場がいっぱいで停められなかったりすると、一切の所用も義務も約束も放擲して逃亡したくなる。そもそも駐輪場なるものに正当性など一切ないと僕は思っており、金を取れる神経が理解できない。無人の、溝にタイヤをはめ込むと爪が出てきて車輪がロックされるタイプのものは特に嫌いで、あれで金儲けしている連中がいると思うと大袈裟でなく虫酸が走る。
昨日、今日とレッスンだった。どちらも初心者でなく、そこそこ上手なので細かい部分の修正をして過ごすことになる。こういう感じです、と見本を吹くと僕も出来なかったりで冷房の効いた部屋で汗をかくこともよくある。
さて、6月も今日で終わり、いよいよ忌々しい陽光に身も心も焼け爛れてしまう忍辱と絶望の日々が始まるが、溶けて消えてしまう訳にもいかない。明後日は箕面でライブです。

橋本亭
大阪府箕面市箕面2-5-37
072-721-3116


加藤南部スタイル VS 大野木一彦・三島俊哉

Start 7:30  Charge 1,500円

デュオ二本立てです。当日、バッドボーイA師匠が駆けつけてくれるらしいので、これは弾いていただくしかないでしょう。加藤さんともハーモニカ二つで色々やってみたいです。面白い夜になると思います。
「箕面は、京都よりは涼しいと思う」という加藤さんからの心遣いのメールに励まされて良い演奏をしたいと思います。

皆様よろしくお願いします。
[PR]

by nogioh | 2011-06-30 23:58 | Comments(0)


<< JOURNAL      JOURNAL >>