大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 13日

JOURNAL

西院ウーララでライブ。午前中から酷暑であった。朝から忙しかったので暑さが堪える。本当に惨たらしい、禍々しい夢魔のような暑さだった。京都駅で大谷さんと合流し、今日のセットリストの曲を聴きながら予習していて道を間違えたりしながら到着。メンバー全員すぐに揃ったのでリハ。リトル・ウォルターの曲中心のセットリスト。バンドでやった事のない曲は殆どないので問題なく進む。さんざんやり込んだ曲が多いのでオリジナルよりある意味リラックス出来るし、久しぶりの曲はやっていて新鮮味がある。メンバーはきっと良い演奏をしてくれるだろう、と予想して組んだのだったが、僕はともかく予想は当たったと思う。良い感じにリズムがうねっていたし、お客さんの反応も良かった。以下セットリスト。作者(演者)名を記載していないものはウォルターです。
1ステ
San Ho Ze(Freddie King)/Big leg mama /You're so fine / Can't hold out much longer /Act like you love me(Jimmy Rogers) /Living good(Dan Penn)/One of these morning

2ステ
Back track /High templature /Had my fun /Up the line /I got to find my baby /Sloppy drunk(John Lee Williamson)/Oh baby/アンコールいただきました。Roller coaster/Real Gone Lover(Dave Barthromew)

メンバーのみなさんお疲れ様でした。
マスター夫妻、卓の方、そしてお客様、ありがとうございました。
[PR]

by nogioh | 2013-05-13 23:36 | Comments(0)


<< JOURNAL      JOURNAL >>