人気ブログランキング |

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 11日

JOURNAL

タカギマンの名を知ったのは遥か昔。親しくなってからはまだ浅い、と思っていたが、もうかなりの歳月がたった。たまに電話で同世代の長話をしたりもする。お世話になっております。
今日は秋恒例のタカギマンのブルースイベント「Blues Before Sunrise」に参加した。場所は3年くらい(もっとか?)連続、しかし僕はいまだに道に迷う神戸James Blues Landだ。遅刻しそうで元町からタクシーに乗って会場に着いたらジーさんが遅刻していていなかった。サウンドチェックを済ませ、毎年このイベントの日に行く中華屋さんで打ち合わせをして戻ると、高木君とチヒロ君のデュオが始まっていた。バリバリのシカゴ・ブルースだが、T-モデル・フォードとか、R.Lみたいで非常に格好良い。その後のOKBwithアイパー、Spoonful、ファニー・スティックス、ライブの合間を縫うサムズこういち君のDJタイム・・・。本当に理屈抜きに皆素晴らしかった。全てがとても上手く噛み合っていて、僕はこれまでで一番の回だと感じながら過ごしていた。あっという間に時間が経った。僕らの演奏には佐々木聡子ちゃんを呼んで1曲吹いてもらった。会場はヒートアップし、呼んだ甲斐があったと思った。彼女のハープには、心を打つ特殊な魅力があって、僕はどうしても今回呼んで一緒にやりたかったのだ。
全ての出演者、とりわけタカギマン、お疲れ様でした。ジェームス、東京からのグループも含むお客様、ありがとうございました。心身ともに元気になった気がする素晴らしいイベントだった。

by nogioh | 2015-10-11 23:49 | Comments(0)


<< JOURNAL      JOURNAL >>