人気ブログランキング |

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 13日

JOURNAL

そろそろ若手でもなくなってきたギター弾きの青年と、同世代の生徒氏三人で呑みに行く。こんな事は滅多にないことだ。そして誘われでもしなければ、僕自身では決して企画しない種類のものだ。木屋町の、ちんぴらが群れなす風俗案内所の前の喧騒をすり抜けて歩きながら、ギター青年が「癒されるわ」と呟いたのが、二十年くらい時間を逆流させるみたいだった。今の僕は高い建物が犇いている場所に立った時のみ微かに癒される感じがするが、もうぺったんこの京都ではなかなか癒されない。地下の店か、映画館くらいか。

by nogioh | 2006-10-13 11:21 | Comments(0)


<< JOURNAL      JOURNAL >>