人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 30日

JOURNAL

夜、友人と会って、不思議なCDを聴いた。まんまビートルズの「抱きしめたい」なのに声が違う。「誰?」と聴くと「お前の知ってるバンドや当ててみろ」との返事。幾つかのヒントの末当てたのだったが、答えはスミザリーンズ。NYのベテランロックバンド。デビュー盤はまだ二十歳になるかならないかの時分の仲間内で大いに話題になったのだった。このバンドから派生してプロデューサーのドン・ディクソンや、友人としてゲスト参加していた、売れ初めた頃のスザンヌ・ヴェガ、さらには彼女の後の旦那様であるミッチェル・フルーム、そしてミッチェルがプロデュースした凄いアルバムでデビューしたロン・セクスミスまで、僕らの関心は広がっていったのだ。まだやってたんだなあ。「巷で話題のアルバムや」と友人が云う(この友人の「巷」はどこらへんを差すのか、などと考えさせられたが)その音盤は「Meet The Beatles」、つまりビートルズのアメリカでの1stの完全カバーアルバムなのだった。これは素晴らしい。僕の若い生徒さんで、ビートルズに夢中のO君、これ買えば?

by nogioh | 2007-04-30 01:18


<< JOURNAL      JOURNAL >>