大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 29日

JOURNAL

昼間を忙しく過ごし、夜レッスン。打てば響く対話と音楽、というレッスンはなかなか出来ず困っているが、今日は良かった。需要供給の狙いがうまく合致したのだろう。この人、熱心だから目に見えて上達する。惜しむらくはパワーが若干足りないのだが、基礎的な体力強化を図ってください、くらいしか言えない。森達也「放送禁止歌」(光文社文庫)は、テレビのドキュメンタリー作家による、非常に微妙なテーマに切り込む論考。上等なサスペンスのような迫力もあり、視覚的なノンフィクションを知悉した、緩急によるダイナミズムが良い。差別問題についてはもう少し突っ込めたはずで、テーマが逸れると判断したのか紙数の関係か、不満が残る。
[PR]

by nogioh | 2007-10-29 18:10 | Comments(0)


<< JOURNAL      JOURNAL >>