人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 11日

JOURNAL

夜、レッスン。若い人だ。とても若いが渋い趣味で音楽を聴くので、CCRとか、ポール・バタフィールドとか、ザ・バンドとか、二ール・ヤングとか、懐かしさで胸が一杯になる名前がどんどん出てくる。その辺を必死で聴いていた頃、僕より十くらい年長の、つまりリアルタイムにロックを体験した人からは「若いのに古いの聴いてるねえ」などと言われたものだった。ニック・ロウの出発点であるバンド、ブリンズレイ・シュウォーツの、1枚目2枚目などは、バッファロースプリングフィールドや、CSN&Yの影響が剥き出しで、3枚目はバンド色が強い。この辺から曲探すのも面白いですよ、ハーモニカはあまり出番がなさそうだけど、と一応豆知識を伝えておきます。

by nogioh | 2007-12-11 01:33


<< JOURNAL      JOURNAL >>