人気ブログランキング |

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 19日

JOURNAL

携帯を忘れて出かけ、大変不便な思いをする。夜、出張形式レッスン。やや携帯電話否定派のその人と話すと、実際何が不便だったのか判らなくなる。まあ、何に付け利便性というものは、人間性の退行を促進します。字を書かなくなったせいで漢字を書けない人が増えている。若い作家でも漢字書けないやつは一杯いるだろう。字など書けなくても、と居直る人もいるが、字が書けないのは人間性に関わる大切な問題です。レッスンは、コールアンドレスポンスが重要。今日の人はレスポンスが良い。「良い」にも種類があって、今日の人はいつもなかなか刺激的な応酬が出来るという意味です。

夜中、1stポジションのフレーズは極めるとこうなる、と思わせるハーモニカ映像があったので、(最近観てないからこれは知らなかったなあ)普段やらない映像貼りをします。アンプのトーンとしても最高級です。生徒氏には全員観てコピーして欲しいと心から思います。勝手なので嫌ならいいですが(何をすねているのだ?)暗くて見づらい映像ですが、マーク・ハメルと、スティーブ・フレウンドです。

ついでに書くと、終わった後、下につらつらと関連動画のリストのサムネイルが出る。その中にジョン・ネメスもあって、ギターは現リック・エストリン&ザ・ナイトキャッツのキッド・アンダーソン、ドラムはマーク・ハメル&ザ・ブルースサバイバーのマーティ・ドットソン、バースはランディ・バームドゥス(今はどうなのか、ラスティ・ジンとやったり、ファビュラスにも在籍してました)。ジョンの金色のJT-30(マイク)や歌、キッドのギターも良いが、ここでのマーティのドラムが素晴らしい。痺れますよ。




by nogioh | 2008-08-19 23:36 | Comments(7)
Commented by Miya-g at 2008-08-21 08:44 x
パソコンの仕事となるとなおさら字を書かなくなり忘れるし字が汚くなっちょります。
ほんまに手先を使うのは重要すね
Commented by miya-g at 2008-08-22 12:24 x
音源聴きました。ファーストポジションのお手本ですね。
めちゃくちゃかっこよく音も最高ですね。
やはり師匠の音に似ていると思いますがどうでしょ?
次回のレッスンまでに何%か不完全コピーしていきますのでよろしくお願いいたします!
Commented by nogi at 2008-08-22 13:04 x
ひずんでるのにクリアというのは理想のアンプリファイドの音だと思いますが、ある音域の歯切れのよさはマーク・ハメル特有のもので真似しがたいのがあります。
Commented by おおにち at 2008-08-23 15:41 x
面白い!
ファーストからセカンドぽいことをしてみたり、変な音使ってみたり。
hummelらしい。気持ちよいですなぁ。
ampは、tweedでありながら、bassmanではないでしょうね。
12インチが一発!という感じ。ハーヴァード?
ジュニアぐらいの大きさに見えるのですが。
これだけの高音拾えるのはいいampなんでしょう(マイクもあるのでしょうが)
いいですね~、ねちっこいところが!
ネメスもかっこいい!champのような・・・。
この人、好きです。
ちなみに、jonny dyerの白黒映像のクロマチックもかっこいいですよ。

Commented by たかを at 2008-08-23 21:48 x
見ました!!カッコイイですね~。
Miya-gさんと同感で、ハープは大野木さんを連想してしまう部分が感じられました。
私もこんなギター、弾けるもんなら弾いてみたいですわ~。
Commented by nogi at 2008-08-26 00:30 x
良いでしょう、これ。これ見ると、本気でヴィンテージなハーモニカブルースの求道者たらんとしているのは今やウェストコーストの人だけ?と思ってしまいますね、おおにちさん。スティーブは拠点はシカゴです。こういうギターは貴重だと思います、頑張ってください、たかをさん。
Commented by おおにち at 2008-08-31 10:19 x
まさしく、そうおもいます!
まだまだ、私はカッコだけのプレイヤーですが、この気持ち(ヴィンテージなハーモニカブルースの求道者)の端くれでいたいです。
ちなみに、sweedenも(*^^)v


<< JOURNAL      JOURNAL >>