人気ブログランキング |

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 31日

JOURNAL

八月の最後の日になって、豪雨に注意を呼びかける天気予報は完全に外れ、カンカン照りの猛暑日が帰ってきた。帰ってこなくて良かった。正午からのリハに遅れて(すみません)参加し、いったん家に戻って夕刻深草のざぶざぶへ。JUNJI&Blues Castersはたまに集まって稀にライブをするバンドだが、いつもクオリティは高く、勉強になる。話して楽で面白いメンバーであることも大事な要素で楽しくやらせてもらっている。今回は僕の選曲分のみ演者または作者名を記す。誰の曲か判らないのがあるからだ。
1ステ Two Bone and a Pick(T-Bone Walker)/Bad Bad Whisky(Thomas Davis)/You're So Fine(Walter Jacobs)/Sleeping In The Ground(Sam Myers)/Eyesight To The Blind(Rice Miller)/Steady Groove(Robert Jr Lockwood)/Darkend Of The Street(Dan Penn) 2ステ Blues After Hours(pee Wee Crayton)/Sugar Sweet(Mel Brown)/Blue Mood(誰の曲ですか?JUNJIさん)/Voodoo Woman(KoKo Taylor)Vo.マミーさん/What a Different a day makes(DINAH WASHINGTON・作者にあらず)Vo・マミーさん/California Woman(Pee Wee Crayton )/You Better Change Your Way(Pee Wee Crayton)/Ophellia(Robbie Robertson) /Flatline(JW Jones)//T-Bone Shuffle(T-Bone Walker)セッション参加 中村ガク・大西貴之・宮G
じゅんじさんはじめ、メンバーの皆様お疲れさんでした。マスターのケンボさん、奥さん、ありがとうございました。お客様、本当にありがとうございました。

by nogioh | 2008-08-31 01:41 | Comments(7)
Commented by Miya-g at 2008-09-01 09:44 x
お疲れ様でした!年一度の貴重なブルースキャスターズライブ堪能しました。ブルース以外にもジャズやファンクも聴けて堪能しました。
ハーモニカ吹かせてもらい感謝です。
Commented by たかを at 2008-09-01 11:59 x
まったりと、でもカッコ良かったです。メンバーの皆さんの人柄もにじみ出たライブだったと思います。聴いていて幸せな気分になりました。
・・同じ楽器をたしなむ者から見て、植村さんのギターは憧れてしまいます。センスの良いオブリやコードの音使いはいつも溜め息物です。
Miya-gさん、セッションではカッコよかったですよ。
Commented by JUNJI at 2008-09-01 17:12 x
nogieさん、お疲れ様でした。練習不足が露呈した点もいくつかありましたが、とても楽しくやれ、感謝です。自分の中でいろいろ挑戦できたライブでした。

>話して楽で面白いメンバーであることも大事な要素で
本当にそう思いますね。このメンバーは、いつも心地よくさせてもらってます。
BLUE MOODの作者はよくわからないんです。演者はT-boneですね。
是非また「めがねBLUESBAND」やりましょう。

>Miya-Gさん
先日のB&Cに引き続きありがとうございました。年一度と決めている訳ではないのですが(笑)、自分の腰の重さ故そうなったのですわ。セッション参加ありがとう。アンコール楽しかったです。

>たかをさん
ご来場ありがとうございました。お褒めいただきありがとうございます。
まだまだ、自分の中での課題がいっぱいあり、ぜんぜん思うように弾けてはいませんが、とにかくやり続けるしかないのです。それしか無いと最近特にそう思います。

皆様、ありがとうございました。
Commented by nogi at 2008-09-02 10:10 x
JUNJIさん、お疲れ様でした。お客さんも入ってよかったですね。またよろしくお願いします。
Commented by おおにち at 2008-09-03 12:31 x
お疲れ様でした。
いいライブでした。
メンバーも一流の方々で小さい箱ながら、音もよかった。
植村さんのギターも、力一杯で熱いギターでよかったです。
また、ハーモニカもモダンシカゴブルースっぽく、なかなか名義のbandでは聞けないものもあり堪能しました。
セッション有難うございました。
Commented by nogi at 2008-09-03 13:05 x
前もってあれこれ作り込まない感じ、セカンドポジションで一発勝負みたいなハーモニカがこのバンドには合っている気がします。曲が凝っていて、ギターもゴージャスだからでしょう。テキサスのバンドに紛れ込んだリトル・ハッチ、がテーマでした。
Commented by JUNJI at 2008-09-04 17:28 x
おおにちさん、ありがとうございました。
最後のセッション楽しかったですね。
今後ともよろしくお願いします。


<< JOURNAL      JOURNAL >>