大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 08日

JOURNAL

寒いとは聞いていたが、期待ほどではない。でも過ごしやすくて気が休まる。昼間レッスン。やはり必要になってきた、ということで、ギターを弾いてみるという企画。僕に教えられるのはコードの押さえ方くらいのものだが、歌がどう成り立っているのかを知るにはコードを扱う楽器を触ってみるのが良いと思う。
夜お出かけ。楽しい時間になった。すこし酒も飲んで気持ち悪くなるが、和むというのはこういう時間をさすのだと思う。
[PR]

by nogioh | 2008-11-08 02:20 | Comments(4)
Commented by おおにち at 2008-11-09 09:45 x
ライブでした・・・、あまり出来は・・・(>_<)
私も、知人にギターを借りときながら全然進んでいない・・・。
昨日のライブでは、知っているハーピストの皆さんが揃っており、聞く度に個性を感じます。なんか一人残されているような・・・(T_T)
しかし、悩んでいても仕方ないので、自分がやるべき事を地道にやっていこうかと。
muddyのalbum、CDで買い替えていこうかなぁ。
Commented by nogi at 2008-11-10 10:20 x
お疲れさまです。サニーボーイの曲には苦労したようですね。色々課題も見つけられるのでライブは話があれば出た方が良いです。
Commented by miya-g at 2008-11-10 21:24 x
Guiter教習ありがとうございました。習いたてほやほやで出張は非常に辛い。Guiterのネックだけ折り畳みで持ち運べたら…。なんかいい方法ありそ。
Commented by noginogi at 2008-11-11 02:40 x
細長いボール紙に六本の横線と、7本くらいの縦線を引いて持ち歩くとか。Aのハイコードまで対応できますよ。


<< JOURNAL      JOURNAL >>