人気ブログランキング |

大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ

2008年 07月 17日 ( 1 )


2008年 07月 17日

JOURNAL

大変な暑さの中、山鉾が通るのをみんなが真っ黒になって首にタオル巻いて見ているのを見ていた。文学青年からメール、小川国夫氏の遺作集が出た。遺作という言葉は悲しいが、新作が書かれない状況で新作が読めるのは凄いことだ。早速買う。ハーピストH氏から電話あり。以前から発注していたカスタムメードハーモニカが完成。夕方伊勢丹で受け取る。階段横の広場のようなスペースで少し鳴らす。音の立ち上がりは良好。これは良いと思う。
 若い生徒氏レッスン。自ら課した宿題を披露してもらう。まあまあ。今日した喩えを繰り返すと、通販で買った本箱の不親切な説明書の下手なイラストだけで示された幾種類もの螺子を見分けて、規定の場所にあてがうことには成功したが螺子を締めるのを忘れた、そういうイメージ。若いので様々なことに悩んでおります。当然ですが人格喪失の危機みたいな事態はこの先も是非回避して楽しく音楽人生を送って欲しいです。

by nogioh | 2008-07-17 10:15 | Comments(0)