大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ

2011年 05月 15日 ( 1 )


2011年 05月 15日

JOURNAL

友人宅へ遊びに行く。元々は生徒さんだが、昨日の人同様、長くなると友人の顔での付き合いもちゃんと成り立つようになって来る。僕が横たわっているとその家の双子の赤ん坊が登って来た。足元から腹を通り胸から顔面の近くまで来て登頂成功とばかりに止まってくつろいでいる。僕を生き物と認識しているのかどうかも分からないが面白いのでじっとしていた。
時々行く風呂に寄ってから帰宅。キャブ・キャロウェイを鳴らしながら走る。都会の音なので深夜の山道には違和感があるがそれが却って気持ち良い。
[PR]

by nogioh | 2011-05-15 23:42 | Comments(2)