大野木一彦のJOURNAL・ブルースハープ・ライブ・レッスン情報

nogioh.exblog.jp
ブログトップ

2011年 09月 03日 ( 1 )


2011年 09月 03日

JOURNAL

台風がやって来て、昨日の晩は雨の音を聴きながら座椅子で眠ってしまった。節々が硬直して悲鳴を上げながら遅く目覚めて暫くするとヴォーカリストのMASAさんからメールが届いた。今夜ジャズカフェむーらでやる予定だったライブは悪天候の為中止です、残念!と言う内容だった。マサさんと絡むライブはいつも楽しみにしているので本当に残念だ。今日はギターにまっちゃん、ベースは松本さんのメンツで彼らと久しぶりに会えるのも楽しみだったのに。でも仕方ない。
あるミュージシャンがツアーをするということで、京都での仕切りを本人から直々に依頼された。僕はその人のプレイが好きなのでやってみますと答えたが、先に動いていた人がいたり、情報が若干錯綜しており、その為クリアせねばならぬ幾つかの問題が出てきていた。昨日からそれであれこれ動いていた。今日も幾つかのメールと電話を交わし、結局今回は企画から手を引くことになりそうだ。こちらも残念だがしょうがない。
ごうごうと音立てて風が吹いていた。飯食って、廊下に出て増水した川やよろめきながら自転車に乗る猛者を眺めたり、「ユージュアル・サスペクツ」のDVDをぼんやり見たり、柴田翔を読み返して暗い気持ちになったり、アーモンドチョコを食ったり、世界陸上を見ながら珍しくビールを飲んだりして過ごした。
さっき加藤さんのブログを見て、久しぶりにジミー・アンダーソンをyoutubeで聴いた。初めて聴いた時、一番ジミー・リードに似たブルースマンだと思って好きになったが、この人のハーモニカは良い。臭いが端正な魅力がある。
[PR]

by nogioh | 2011-09-03 23:23 | Comments(1)